鶏挽肉のガパオ炒めごはん

   鶏挽肉のガパオ炒めごはん
  Phad Bai Gaprao Gai Sap Rat Kao Kai Dao
  ผัดกระเพราไก่สับราด ข้าวไข่ดาว




  1.料理コンセプト



  2.材料(1人前)


  <食材>
  @ジャスミン・ライス 150g
  A鶏モモ肉 150g
  Bバイ・ガパオホーリー・バジル) 約50枚
  C生唐辛子 大1/2本(小なら1本程度)
  Dニンニク 少1片
  Eパク・チー 2本

  <合わせ調味料>
  Fダシ汁 15ml
  G醤油(井上醤油店 古式しょうゆ) 5g
  Hナム・プラ 8g
  Iオイスターソース亜細亜食品) 4g
  J三温糖 4g


  3.食材の準備


  a.鶏肉を2−3ミリ角に手切りする
  b.ニンニクをみじん切りにする
  c.生唐辛子を輪切りにする


  4.合わせ調味料の準備


  a.FからJの調味料を合わせる
  ※もし塩気が足りなかったら、塩で調整


  5.調理


  a.ジャスミン・ライスを1時間程度水に漬け、炊飯器で炊く
  b.強火でニンニクを炒め、表面に火が通ったら唐辛子を入れて炒める
  c.鶏肉を加えて炒め、表面が白くなったら合わせ調味料を入れて炒める
  d.合わせ調味料が程度な量になるまで煮詰め、バイ・ガパオを入れてサッと炒める
  e.ジャスミン・ライスと炒めた鶏挽肉を盛りつけ、パク・チーで飾る
  f.目玉焼きを焼いて、ジャスミン・ライスの上に乗せる


  6.できあがり


  この料理の主役は、ジャスミン・ライスであり、鶏肉でもあり、バイ・ガパオでもあるが、一番のポイントは調味料のバランス。
  塩気、甘味、香り、旨味をバランス良く配合する事。
  味が決まれば、ジャスミン・ライス、鶏肉、バイ・ガパオの香り、少量の調味料の味わいが加わり、得も言われぬ味となる。

  余談だが、目玉焼きをセルクルに入れて焼いたのだが、白身がセルクルにくっついてしまった。
  何か上手い方法がないものか?





Last Update 2015.05.26 Created by Majin