XO醤茄子肉/茄子と豚肉のXO醤炒め

   XO醤茄子肉/茄子と豚肉のXO醤炒め
  Stir_fries Aubergine & Pork with XO Sauce



  1.料理コンセプト



  2.材料(1人前)


  <食材>
  @豚バラ スライス肉 60g〜80g程度
  A茄子 加茂茄子1/2個(または茄子2個)
  Bニンニクの芽 3本
  Cにんにく 少々
  D生姜 少々
  E片栗粉 少々

  <合わせ調味料>
  F水 50cc
  G中華スープの素 少々
  H紹興酒 少々
  IXO醤 小さじ1杯
  J沙茶醤(サーチャージャン) 小さじ半杯
  K醤油(生抽王) 適宜
  L魚露(ユイルー) 適宜
  M辣油 小さじ1/2

  N水溶き片栗粉 少々


  3.合わせ調味料の準備


  F〜Lを調合する
  醤油の色味はほんのりと、魚露(ユイルー)で塩味を整えるのがポイント
  辣油が入るので、塩味をきつくしないように


  4.食材の準備


  a.@を短冊に切る

  b.醤油と紹興酒、すり下ろした生姜とニンニクで下味を付ける
  c.下味を付けた@に片栗粉をまぶし、最後にくっつき防止のため、油を少量入れて混ぜる
  d.Aは加茂茄子の場合、縦に半分に切り、横に斜め切りする
加茂茄子の場合の切り方

    普通の茄子の場合、縦に4ツ割りに切り、そのまま縦に3ミリ程度の厚さに薄切りする
普通の茄子の場合の切り方

  e.Bは、4つ切りする


  5.調理


  a.ニンニクの芽は、1、2分湯通しする
  b.豚バラを低温の油(120度程度)で油通しし、炸鏈(ジャーレン)にあける
  c.茄子を高温の油(180度程度)で油通しし、炸鏈(ジャーレン)にあける
  d.合わせ調味料を鍋に入れ、ニンニクの芽と炸鏈(ジャーレン)の食材を鍋に戻す
  e.調味料が馴染んだら、水溶き片栗粉でとろみをつける


  6.できあがり


  この料理の主役は、茄子。
  茄子の持つアクを魚露XO醤沙茶醤のクセが緩和し、逆に茄子の持つアクが、XO醤沙茶醤のクセを打ち消し、両者の旨みだけが残る。
  調味料と茄子が、マリアージュする。
  茄子が甘く、そこに豚肉のコク、青野菜のシャキシャキした歯ごたえが、もうたまらない!!



Last Update 2003.11.16 Created by Majin