ドダン・ブーファンのポトフ
  ウコン/鬱金/ターメリック(turmeric)



 インド原産の生姜科の根茎。
 粉末にし、色つけのスパイスとして料理に使う。
 カレーの色が黄色いのは、このウコンの色素。中国でも、肝臓や黄疸(おうだん)に効く漢方薬として知られる。
 日本でも、江戸時代から肝臓や強心剤、胃腸薬として使われ、沖縄で生産された。最近では、その健康作用から、ウコン茶などにしても売られている。
 自分は二日酔の人に対して、ウコン効果から、カレーを食べるようによく勧めるのだが、気持ち悪がって食べない人が多いなぁ。



Last Update 2003.08.13 Created by Majin