ドダン・ブーファンのポトフ
  カロンジ(kalonji)/ニゲラ(nigella)/ブラック・クミン(black cumin)/K種草(ハクジュンチョウ)



 キンポウゲ科の一年生草。日本名匂黒種草(においくろたねそう)。原産地は、エジプト。
 インドではカロンジ、英語ではニゲラ、俗称でブラック・クミンと呼ばれている。

 ブラック・クミンと言われている割には、クミンとは似ても似つかず、ゴマのような種子のスパイス。
 更に混乱する事に、クミンの黒色種もブラック・クミンと呼ばれている。

 玉ネギの種によく似ている事から、イギリスではオニオン・シード(onion seed)とも呼ばれている。
 摺り合わせたり、砕いたりすると、人参やナツメグのような香りがし、独特の苦みと辛み成分がある。

 インドでは、ベンガル料理でのみよく使われるスパイスだそうだ。
 特に、野菜料理に使われる。また、母乳が良く出るようになると言われていて、子供を産んだ母親がよく食べるとか。

 フランスでは、4つのスパイスを調合した、カトル・エピス(Quatre-epioes)に入る。
 ちなみに他の3種は、シナモンクローブナツメグ

 薬効としては、利尿効果、お腹のガスを抜く、駆虫効果があると言われる。



Last Update 2005.09.26 Created by Majin