ドダン・ブーファンのポトフ
  イタリア料理店の従業員



 バンビ〜ノ!は、イタリア料理店を舞台にした漫画で、イタリア料理店の従業員がイタリア語で登場する。
 2007年4月から、ドラマ化されている。
 イタリア料理店の従業員を、イタリア語で言えたら格好良いと思うので、ここに掲載したいと思う。

  パドローネ(Padrone)


 料理店のオーナー、経営者。

  ディレットーレ(Direttore)


 店の支配人。店の責任者。女性の支配人の場合、ディレットリーチェ(Direttrice)と言う。

  カポクオーコ(Capocuoco)


 料理長。

  セコンド・カポクオーコ(Secondo capocuoco)


 副料理長。料理長をサポートする。

  ソット・シェフ(Sotto chef)


 
バンビ〜ノ!では副料理長となっている。料理長をサポートする。
 ただしこの言葉は、白泉社イタリア料理用語事典には出ていないし、検索かけても出て来ないのだが・・・

  クオーコ(Cuoco)


 料理人。女性の料理人は、クオーカ(Cuoca)と言う。

  クチニエーレ(Cuciniere)


 料理人。女性の料理人は、クチニエーラ(Cuciniera)と言う。

  ガルド・マンジェ(Garde manger)


 
アンティパスト・フレッド(冷たいアンティパスト)を作る料理人。
 冷蔵庫、食在庫の管理を担当し、肉の整形、魚のおろしなど、食材の下処理も行う。

  パスタイオ(Pastaio)


 パスタ職人。手打ちパスタを作ったり、そのまま
プリモ・ピアットのパスタ作りをする。

  アントルメティエール(Entremetier)


 
バンビ〜ノ!では、プリモ・ピアットを作る料理人。
 アントレ(entrée)はフランス料理の前菜の事で、アントルメティエールは、フランス料理の言葉が元になっているようだ。

  ロスティチェーレ(Rosticcere)


 
アロスト専門の料理人。
 バンビ〜ノ!では、セコンド・ピアットを作る料理人と書かれている。

  パスティッチェーレ(Pasticciere)


 デザート担当の料理人。女性の場合パスティッチェーラ(Pasticciera)と言う。

  アップレンディスタ(Apprendista)


 見習い。女性の場合アップレンディスティ(Apprendisti)と言う。

  カーポ・カメリエーレ(Capo Cameriere)


 給仕長。フロア責任者と言うべきか。店内のフロア、一切のサービスを仕切る。

  カメリエーレ(Cameriere)


 男性の給仕。女性給仕は、カメリエーラ(Cameriera)と言う。

  ソムリエ(Sommelier)


 飲み物のサービス全般を担当。
 かつ、飲み物の知識にも造詣が深くなければならない。

  バリスタ(Barista)


 バーテンダー。ソムリエがオーダーしてきた酒を用意する係り。

Last Update 2007.05.05 Created by Majin