ドダン・ブーファンのポトフ SPICE Cafe(スパイスカフェ)


住 所
東京都墨田区文花1-6-10 
電話番号
03-3613-4020
営業時間
11:45〜16:00 18:00〜22:00
休 み
月、第3火
ジャンル
カフェ
Web
http://www.spicecafe.info/


料 理
チキンカレーセット \850
評 価
★★★
訪 問 日


 最寄り駅は押上だが、駅からも遠く、かつ店の場所を知らなければ、偶然発見する可能性の薄い、秘境的カフェ。ってたって、この場所も都内なんだけどね。
 ちなみに、インターネットでは結構評判になっており、以前行った時には、満席ですと断られてしまった(涙)。
 訪問したのは、13時30分頃。押上駅から浅草通りに出て、亀戸方面へ、十間橋を渡りそのまま十間橋通りを直進。長有楼と言うパチンコ屋が見えたら、次の右側の路地を入ってすぐ。店の看板がある。


 この竹垣の間を通り抜けた先が、カフェになっている・・・ってマジ!?


 写真では、どう見ても住居にしか見えないかも知れないが、ここがカフェの入り口。古いアパートを改造したのだそうだ。
 古めかしい店に見えるかもしれないが、まだ新しい店で、2003年の11月26日オープン。玄関を入ると、完全な住居。アパート時代は、玄関で靴を脱いだのだろうが、そのままカフェに上がる。
 店は広いとは言い難く、4人がけテーブル席5卓、カウンター4席。奥の部屋にギャラリーを併設していて、アーティストの卵の作品を見る事が出来、かつ気に入れば購入出来る。
 訪問時点で空いていたのは、カウンター席のみ。テーブル席は全部埋まっていると言う人気ぶり。カウンター席に座った。
 ランチタイムは、カレーセットのみ。カレーセットには、カレー、サラダ、デザート、コーヒーがついて何と!?850円と言う廉価ぶり。カレーは、チキンラム、野菜、本日のカレーの中から1品チョイスする。無難なところで、チキンカレーを選択した。
 注文後、15分くらいでカレーが出て来た。おかげで、ギャラリー展示作品を一通り見物出来た。


 チキンカレー  ★★★

 チキンカレーとサラダ。チキンは骨付きのまま煮込まれている。サラダは、レタスとプチトマト
 カレーソースには、煮込んだ野菜が溶けているようだが、それでも水のように緩い。


 作るところを見ていたが、作り置きのカレーソースを強火にかけにるもんだから、スパイスの香りが飛ばないか、心配になってしまった。
 食べてみると、強くクミンの香りが残り、煮込んだ野菜の甘み、唐辛子の辛味の来るカレー。下手なインド料理屋顔負けの、かなり美味いカレー。
 チキンは骨付きで煮られているため、旨みがカレーソースに出ているが、それでいて、チキンには旨みが残っている。
 しかし、カレーソースを強火で沸騰させて煮込んでいるせいか、複雑玄妙なスパイスの香りとは言いがたい。
 ごはんは、ジャポニカ米。ごはんに対してカレーソースが足りるかなぁ・・・と思ったが、無理やり足らせた。
 カフェ飯と言うには、かなり本格的なカレーを食べさせてくれる店だ。美味い、おまけ3ツ星。


 キャラメルのブランマンジェ  ★★★

 キャラメルの・・・と言った瞬間、ブラン(白い)マンジェじゃないじゃん!!って、野暮話はおいといて。このブランマンジェ、かなり美味い。
 キャラメリゼした砂糖のせいで、ほろ苦さがありながら、やや甘め。牛乳の風味があり、生クリームは入れていないのか、あっさりしている。
 ホイップクリームが、あっさりしたブランマンジェにコクを添え、さらにキャラメリゼしたキャラメル・ソースの苦みが、味を締める。
 沢山食べてみたいと思うのは、自分だけだろうか?それくらい美味い。3ツ星。



 カフェだし、ギャラリー併設だし、料理は色物かと思ったが、とんでもない。素晴らしい料理を出す、カフェだった。
 この味、カフェと言って侮れない。


Last Update 2006.05.25 Created by Majin