ドダン・ブーファンのポトフ Sempre Pizza(センプレ・ピッツァ)高田馬場店


住 所
東京都新宿区高田馬場1-5-17 
電話番号
03-3204-5221
営業時間
11:30〜15:30、17:00〜22:00
休 み
無休
ジャンル
ピッツェリア
Web
http://www.semprepizza.jp/


料 理
ピッツァ・マルゲリータ \480
ピッツァ分類
ナポリピッツァ
ピッツァの調理法
薪窯
評 価
★★
訪 問 日


 2011年7月オープンの、高田馬場の薪窯焼きピッツェリア。実は自分、この店の前を何度も通っているが、この店が薪窯焼きのピッツェリアと言う以外知らずに、コンティンジェンシー・プランとしてこの店に来た。
 調べてみると、本日現在で高円寺店、阿佐ヶ谷店、武蔵浦和店、荻窪店(Bar sempre pizza)、アトレ吉祥寺店そしてこの店と、多店舗展開する株式会社BOUNA VITA(ブォナビータ)と言う飲食企業。
 ブログ情報を見ると、情報は多くなく、さすがに絶賛している人はいないが、値段の割に美味いと書いている。
 本日現在の食べログポイント3.40と、まあまあの評価。提灯レビューを除いては、皆それなりと言うポイント。
 ラーメンなんかでは、あり得ない悪臭のラーメンを高評価しているレビュアーがいると言うのに、もっと絶賛するレビュアーがいるのかと思った(笑)。
 訪問したのは、19時5分頃。高田馬場駅早稲田口から早稲田通りを早稲田方面へ、550メートルくらい先、道の右側に店がある。
 店外観は写真の通りで、店頭で注文して1階の立ち食いで食うか、2階のテーブル席に座り、呼ばれて取りに行くかのどちらか。
 考えてみると、ちょっとヤババイ感じだったが、とりあえず薪窯焼きピッツェリアなんで、食事する事にした。
 ビール・・・キリン・ハートランドと、ピッツァ・マルゲリータを注文して、会計は900円。
 え?1900円の間違えじゃないの?
 いえいえ、キリン・ハートランド450円と、ピッツァ・マルゲリータ450円の合計900円。
 注文後、1階で出来上がるのを待った。女は待たされるのを嫌うが、ピッツァはさらに待たせると最悪。
 ピッツァが冷たくなる程度ならまだしも、ピッツァ生地もチーズも頑なに(固くなに)なる。
 ピッツァは出来た手を食べる以外は、意味がない。宅配ピザなど、○ソくらえ!
 注文してから、15分くらいで、ピッツァ・マルゲリータが出て来た。


 30センチ級のマリナーラが350円、マルゲリータが450円は、恐らく、本場ナポリで食べるより安いんじゃないか?


 唐辛子入りオリーブオイル
 店側はタバスコ代わりのつもりなんだろうが、そもそもイタリア人は辛いのが苦手。
 パスタやピザに、タバスコをかけるのは、アメリカの習慣(特に南米からの移民者の習慣)であって、イタリアの習慣ではない。



 キリン・ハートランド

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 ピッツァ・マルゲリータ \450  ★★

 ピッツァ生地、サルサ・ポモドーロモッツァレラ、フレッシュバジリコのシンプルなピッツァピッツァ・マルゲリータ
 ピッツァ生地は、たかだか450円のものに、何を期待しろと言うのか?
 もちもちフワフワ感は皆無。むしろ、少し表面が少しだけ固いくらい。
 グルテンはほとんどなく、ピッツァ生地の小麦風味希薄。
 いや、これって全粒粉だった?ってくらい、風味が悪い・・・いや臭い。
 サルサ・ポモドーロは、恐らく多くのピッツェリアと同様のサルサ・ポモドーロを使っているのだろうと思う。
 ピッツァ生地がひどいので、判定が難しいが、サルサ・ポモドーロ自体は味がまあまあではないかと。
 モッツァレラも、質はなんじゃこれって言うヒドいシロモノで、フレッシュさとか論じるレベルか?
 自分はピッツァ好きイタリア人が、こんなのモッツァレラじゃないと言ったとして、擁護する気にもなれない。
 フレッシュバジリコは少なく、香りの麺でバランスが悪いが、もはやこのピッツァは、バランスを論じる場合ではない。
 ヒドい味だが、そこはそれ、450円だからね。2ツ赤星。
 そう言えば、この間の店よりは美味かった。あの店なぁ・・・450円のピッツァにも負けるなんて、どう言う事?



 自分には、どうでも良い事だが、このピッツァをナポリ・ピッツァだなんて、思ってほしくないな。。


Last Update 2013.07.15 Created by Majin