ドダン・ブーファンのポトフ 十割蕎麦 遊山(ゆさん)


住 所
東京都目黒区鷹番2-19-3 
電話番号
03-3715-0461
営業時間
11:30〜15:00、17:30〜23:30
休 み
ジャンル
そば


料 理
玉子焼き \550 + 赤ナスの炭火焼 \700 + 鴨汁せいろそば \1,600
系 統
オリジナル
評 価
★★★
訪 問 日


 1996年オープンの、学芸大学の手打ちそば屋。以前、十割そばを出す店をピックアップした事があり、その時に見つけたのだが、その後膨大な情報の波間に消えた。
 ご主人の上野久雄氏は、母親が打つ手打ちそばを見よう見まねで真似、仕事の同僚に振る舞っていた。
 48歳で、工業デザイン会社を畳み、この店をオープンさせた。
 開店当初夜から深夜まで営業で、当時としては珍しい、豊富なつまみを出し、〆にそばを食べさせるスタイルだった。
 当時としては珍しい営業スタイルで、繁盛したそう。
 ブログ情報を見ると、多くの人がこの店のそばを美味いと書いている。
 本日現在の食べログポイント3.52と、まあまあの評価。レビュー数15件で、評価ポイントを考えると、こんなものか。
 昼のそばは、上野久雄氏の奥さんが打っているそうだが、そちらは評価がもうひとつ。
 訪問したのは、18時55分頃。学芸大学駅東口から100メートルくらい先、マツモトキヨシのある交差点を右折、30メートルくらい先、道の右側に店がある。
 ある意味隠れ家的そば屋で、ぶらっとこの前を通って、そば屋だと気がついても、果たして入ろうと思うかどうか。
 自分なら逆に、入りにくそうな店は好きなので、この店を知らなくとも、興味は持ったろう。
 入店すると、店内は渋い雰囲気の木造で、客席はL字カウンターのみ。
 カウンターの向こうが厨房となっていて、ご主人1人で切り盛りしている。
 食べログによるとカウンター10席だそう。訪問時点で客は1組2名のみ。その後、客は来なかった。
 注文したのは、赤ナス火焼、玉子焼き、鴨汁せいろそば
 本日の料理のコメントと評価は以下の通り。


 酔鯨 純米吟醸 \900

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 お通し

 揚げ豆腐かえしをかけたもの。
 揚げたてが出て来たし、味自体は良かった。


 玉子焼き \550  ★★

 玉子焼きは、値段が安いなと思ったが、それほど量は多くなかった。
 玉子のコシを切っていないのは良いのだが、玉子に火が入り過ぎている。
 そのため、食感がボソボソ。これでは玉子のコシを切っていても、完全に混ぜていても、あまり関係ない。
 ダシは利いていて、味自体は悪くない。
 でも玉子の質はどうなのだろう?もっと質の良い、味わいが良い玉子はある。
 なかなか美味かった。おまけ2ツ星。


 赤ナスの炭火焼 \700  ★★

 赤ナスとは、九州の郷土野菜で、表面の皮が赤紫したナス
 恥ずかしながら自分は、この店で初めて、赤ナスの存在を知った。
 この料理は、ナス火で炙り、皮を剥いて醤油ダレをかけた、ぶっちゃけ焼きナス
 上には、刻みネギがかかっている。
 醤油ダレは、この店の醤油のかえしベースなのだろう。
 カツオダシが利いている。
 炙ったナスは甘味が出ている。
 さすが赤ナスと言う味ではなかったが、希少価値も含め美味かった。おまけ3ツ星。


 鴨汁せいろそば \1,600  ★★★

 そばの特徴

 十割の並そばそばのエッジが立っていて、打ち立てに近い。
 十割で良くつながっているが、加水率を高めて寝かせたと言うところか。
 かなりの細打ちだが、良く見ると太さはまちまちで、それほどそば切りは上手ではない。
 細いそばは緩く、太い部分は固く茹でられている。
 香りは、十割の期待値ほどには香らないが、悪くはない。
 味わいにも自然な甘味があり、水準以上に美味いそばだ。


 鴨汁の特徴

 鴨の脂でコクのある、味の良い漬け汁。
 もう少し濃い味でも良いかなと思うが、味の良いつゆ。
 鴨の団子が入っていて、つゆに旨味が出ている。
 しかし椎茸は、この汁に必要だったのだろうか?
 自分はシンプルに、つゆに鴨とネギの味が加われば十分と思う。
 やたら、色々な食材を入れれば良いと言うものではない。
 春菊に至っては、意味不明で、鍋物ならいざ知らず、青臭い香りがそばの香りを阻害する。
 ネギ九条ネギを使っているが、鴨鍋ならいざ知らず、青い部分が多い香りの強い九条ネギは自分には違和感がある。
 いずれも早々に、食べてしまった。

 そば湯の特徴

 そば粉を入れた濃厚なそば湯。そばの余韻を楽しめる。

 そばは水準以上で、つゆの味付けも良いのに、椎茸春菊九条ネギはマイナスポイント。
 美味かった。3ツ星。
 椎茸春菊九条ネギは入れずに、関東ネギのみなら星はアップした可能性がある。


 刻みネギワサビ
 どうせなら、鴨と相性の良い山椒も用意して欲しいな。



 学芸大学そばなら、いしおかには負けるが水準以上の美味さ。
 しかもつまみはそこそこイケている、良い店だ。


Last Update 2013.11.13 Created by Majin