ドダン・ブーファンのポトフ JIYUGAOKA BURGER(自由が丘バーガー)


住 所
東京都目黒区自由が丘1-3-15 4F 
電話番号
03-6459-5133
営業時間
12:00〜23:00
休 み
ジャンル
ハンバーガー
Web
http://jiyugaokaburger.com/


料 理
自家製クラムチャウダー \750 + 自由が丘バーガー・セット \1,100
評 価
★★★★
訪 問 日


 2008年8月プレオープン、同年11月1日オープンの自由が丘ハンバーガー屋。店で出す食材は、オーガニック食材など、食材にこだわったハンバーガー屋。
 巷では、人気のグルメハンバーガー屋は、強くパティに味付けした店が人気。
 自分はこの評価基準には、疑問を感じる。ただのインパクト狙いにしか思えない。
 ハンバーガーとは、パティバンズ、野菜が高いレベルでバランスが取れて、初めて美味いと言える。
 この店のハンバーガーは、国産和牛100パーセントのパティの出来がイマイチなのだが、バンズ、野菜のの美味さはずば抜けていて、自分的ハンバーガーランキングの上位に名を連ねている。
 しかし自サイトの読者、highnoonさんがこの店で食べ、パティが焼け過ぎていて、とても4ツ星のレベルじゃないでしょうと・・・と言う事で、再評価に来た。
 ブログ情報を見ると、絶賛している人もいる反面、味のインパクトのなさに苦言を呈している人もいる。
 本日現在の食べログポイント3.50と、まあまあの評価。高評価する人はそれなりにいるのに、この評価ポイントはなぜ?
 食べログ言うところの、信頼性のあるレビュアーの評価が低い傾向にあった。信頼性って、何なんだろうねェ。
 訪問したのは18時55分頃。自由が丘駅正面口を出て右折、自由が丘デパート沿い100メートルくらい先、自由が丘デパートの終わりで、東急東横線ガード下を右折して、130メートルくらい先、自由通りとの交差点にあるビルの4階に店がある。
 もし夜にこの店に行くなら、自由が丘デパートの中を抜けた方が、ショートッカットになる。
 昼は、自由が丘デパートは混雑して無理なのだが。


 雑居ビルの4階、恐らく屋上を改造したんじゃないかと思われるフロアに店があり、エレベータで上がる。


 曲がりくねった廊下の先に客席があり、カウンターとカウンター席があるが、厨房はカウンターの奥にあるよう。
 右手側には、テラス席のようなのがあり、天井はガラスで、窓は閉開出来るようになっている。
 テラス席は木製のイスとテーブルで、床も木製。テラスの周りには、植物が植え込んであって、エコロジーな雰囲気。
 訪問時店で客は、外人が1組2名。日本のハンバーガーについて、どう思うか聞いてみたいものだが、自分が来てすぐに帰って行った。
 その後、2組5名の客が来た。


 注文したのはクラムチャウダー、自由が丘バーガー・セット。
 本日の料理のコメントと評価は以下の通り。


 常陸野ネスト ホワイトエール

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 卓上の調味料、胡椒
 は使わなかったが、舐めてみるとミネラルを多く含んだ海だった。
 の感じが、ゲラントの塩に似ていたので、訊いてみたらその通りだった。


 Baker Bounce(ベーカーバウンス)の自家製トマトケチャップも美味かったが、この店のトマトケチャップも美味い。
 自分は通常、大メーカー品のトマトケチャップは使わない・・・いや食べすらしないのだが、この店のトマトケチャップは別物。
 ハンバーガーは半分そのまま食べ、半分はトマトケチャップを使った。


 自家製クラムチャウダー \750  ★★

 自分の持論は、どんな料理も真面目に作れば美味い。
 しかし残念ながら、クラムチャウダーもそう思うが、未だに満足の行くクラムチャウダーに、出会った事がない。
 無化調で、なるべく無農薬、良品を使うこの店なら、満足が行くのが出るでは?と思った。
 味付けは、牛乳、胡椒のみではないだろうか?
 どうした事だろう?アサリが殻ごと入っていると言うのに、アサリの味が希薄。
 牛乳は濃厚なタイプで良いのだが、結局ここにアサリの旨味が入って来なくては。
 不味くはないが、どうしてこうなるかなぁ。
 なかなか美味かった。2ツ星。
 自分が家で作った方が、もう少しマシな味だがなぁ。


 自由が丘バーガー・セット \1,150  ★★★★

 写真の通り、ハンバーガー袋に入って出て来た。
 添えられたのは、フライドポテトとプチトマト


 下からバンズマヨネーズレタストマト玉ネギパティピクルス、上のバンズ
 バンズは以前同様、ゴマつきだが、味わいの良いバンズだ。
 しかし自分にとって、このバンズゴマがない方が良いのでは?十分美味いと思うけどな。
 さて問題のパティ。見た目は、自分が前回食べた時と変わらず。
 つまりは、写真で見たhighnoonさんの食べた時とは異なる。
 highnoonさんの写真は、焦げていて、火も通り過ぎだったそう。
 その写真は、下に置く。
 自分が食べた時は、むしろ前回よりパティの焼き具合が良かったくらい。
 しかし、パティの肉が結着し過ぎているのは、相変わらず。
 餃子や特に焼売は、良く練って肉を結着させた方が美味いのだが、パティハンバーグ)はさくっと混ぜ、肉の食感を活かした方が美味い。
 もっと牛肉の香りの強い肉を使い、決着しすぎないようサクッと混ぜたら良いのに。
 前回素晴しいと思った玉ネギだが、前回同様、メロン以上の糖度があると言われる成井さんちの完熟玉ネギではない。
 しかしそれでも、前回は成井さんちの完熟玉ネギに迫る品質だった。
 今回は残念ながら、並みの玉ネギより少し美味い程度だった。
 トマトは、前回同様。トマトケチャップが美味いのは、前述の通り。
 玉ネギは、今回は少々残念だったが、パティが良かったので、差し引きなし。
 おまけ4ツ星と言う事で。
 highnoonさんが食べた時のように、パティが焼き過ぎは運が悪かっただけでしょう。


 highnoonさんが食べた時の自由が丘バーガー



 この店、使っている食材の質は素晴しい。
 後はそれを生かす調理さえ出来ていれば。


Last Update 2013.04.27 Created by Majin