ドダン・ブーファンのポトフ Devil Craft(デビルクラフト)神田店


住 所
東京都中央区日本橋室町4-2-3 石川ビル1F〜3F 
電話番号
03-6265-1779
営業時間
月〜金 17:00〜23:00 土 15:00〜23:00 日祝 15:00〜21:30
休 み
不定休
ジャンル
アメリカ料理、ビアバー、シカゴ・ピザ
Web
http://www.devilcraft.jp/


料 理
下記参照
ピッツァ分類
シカゴ・ピザ
ピッツァの調理法
オーブン?
評 価
訪 問 日


 2011年7月11日オープンの、クラフトビールがウリの神田シカゴ・ピザ店。昨日もピザ食ったよね?と言われそうだが、昨日食べたのはピッツァ
 経営するのは大のビール好きで、マイクロブリュワー(小規模醸造)が盛んなアメリカで、自家醸造をしていたマイク・グラント氏、ジェイソン・コウラー氏、ジョン・チェインバーズ氏。
 3人は日本で意気投合して、厳選したクラフトビアとシカゴ・ピザを出す、この店をオープンさせた。
 ブログ情報を見ると、クラフトビール好きが多数訪れ好評。しかし飲みより食べが好きな人は、どれだけいるか。
 本日現在の食べログポイント3.54と、まあまあの評価。クラフトビール好きが行っているが、一方でシカゴ・ピザも美味いと書いている人多数。中には感動している人も・・・
 訪問したのは16時頃。神田駅南口を出て、日本銀行方面へ、100メートルくらい行った道の左側に店がある。
 ちなみに自分、平日夜に何度か来たのだが、客がいっぱいで入れなかった。
 いくら何でも、この時間は混んでいないだろうと思ったが、写真の通り席が空いている。
 間口はそれほど広くないが、客席は上に3フロアある。
 1階は、ドラフトビールマシンがあり、囲むようにカウンター席、壁に向かってもカウンター席がある。
 食べログによると、45席あるそう。訪問時点で1階の客はまばらで、2階から上も数組しかいない。
 生のクラフトビールは、15種もあり、これなら飯が不味くても(決め付けるな!)、ビール好きな行きたくなるだろうな。
 注文したのはアメリカン野郎で、バッファロー・ウィングシカゴ・ピザのビック・チーズ・スモール、エンジェル・ベイク・アップル・パイ、コーヒー。
 バッファロー・ウィングのソースが選べて、ブルーチーズ入りのソースにした。
 本日の料理のコメントと評価は以下の通り。


 エピック・インペリアル・スタウト \850

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 バッファロー・ウィング \600  

 バッファロー・ウィングとは、素揚げにした鶏手羽に甘辛いソースをつけたもの。
 しかし質が悪く、自分が叩き切る事の多い鶏肉
 この手の店で、さらにこの値段で、こだわりの鶏肉など食えるはずもなく、想定通りのブロイラー
 鶏肉の表面は、市販のバッファロー・ウィング・ソースが付着して、味が濃いなんてもんじゃないので、どんな下味だったか不明。
 あまりに味が濃過ぎて、鶏肉の味がほとんどしないほど。
 恐らく市販のバッファロー・ウィング・ソースをアレンジしたものだが、美味いとは言いがたい。
 濃い味好きならいざ知らず、この時点で冗談じゃない。
 念のため、さらにブルーチーズベースのソースも付けたら、何となくマイルドな感じがした。
 しかしそれは、チーズのコクにだまされているだけで、総塩分量はこちらの方が高い。
 ブルーチーズベースのソースも凡庸な味。こっちも市販品だったりして・・・
 イマイチな味だった。1ツ赤星。


 湘南ビール・ピルスナー \650

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 ビック・チーズ・スモール \1,250  

 食の常識(つまり主役食材を調理で活かす)から考えて、そもそもシカゴ・ピザは常識外れな料理。
 厚いピザ生地、タップリのトマトソースとチーズ。
 大雑把もこれに極まれり・・・だ。
 恐らく、本場シカゴで食べるシカゴ・ピザに、こんな小さいのはないんじゃないか?


 前述の通り、大雑把な料理。
 ピザは、イタリア料理ピッツァがアメリカに渡って変化したもので、ピッツァ同様主役食材はピザ生地。
 もしもスローフードのアメリカン・ピザがあれば、ローマ・ピッツァミラノ・ピッツァみたいに、なるのだろうと思う。
 日本で食べるアメリカン・ピザの場合、大手ピザチェーンが代表例。
 そして日本で食べる大手ピザチェーンで、ピザ生地が美味い店を知らない。
 この店では、ピザ生地が分厚い、シカゴ・ピザを出す。
 自分も出て来た時に、生地が分厚いのだろうと思っていた。


 全体が小さいのもそうだが、意外に生地が分厚くないのは、これまた日本人向けなのだろうか?
 ピザ生地はいわゆるパンだが、縁が高いだけで、ピザ生地自体は3ミリくらいの、それほど厚さのない生地。
 生地が薄い割りに、トマトソースが多く、かつトマトソースの味が凡庸・・・と言うか大した事がない。
 市販品・・・ないしは大手メーカーに、委託して作っているのでなければ良いが。
 自分としては美味ければ、手作り市販品どちらでも良い。
 良かったら、この店のトマトソースより美味い瓶詰めのトマトソースを紹介しようか?
 チーズも、良く売られている、ピザ用溶けるチーズ程度のもの・・・よりは少しマシな程度。
 不味くはないが、味付けが大雑把で凡庸。
 パンの生地に、たっぷりのトマトソースで味が濃く、凡庸なチーズが溶けているだけ。
 このピザ生地の時点で、すでに救いようがない。
 もうひとつだった。1ツ赤星。
 これに感動するくらいなら、大手ピザチェーンしか知らないクチか?


 エイブリーIPA \750

 詳しいコメントは、こちらを見て頂こう。


 エンジェル・ベイク・アップル・パイ・アイスクリーム・トッピング \800  

 まあ、どうせダメだろうと思って注文しているのだが。
 アメリカのアップル・パイは、パイ生地の中に焼きリンゴが入っているもの。
 アップル・パイ・・・パイと言う以上、まずはパイ生地が美味い事。
 そんな基本的な事が分かっていれば、あんなピザにはならないだろう。
 こちらはパイ生地はサクッとして、焼きリンゴが中に入っているが、ただそれだけ。いずれも質は並。
 上に乗せた、アイスクリームはバニラだろうか?
 アップル・パイの上に乗せて欲しくなかったが、まあそれは置くとして・・・
 アイスクリームも、店自家製で真面目に作れば美味いのだが、このアイスクリームは市販品か、または委託製造だろう。
 残念ながら、出来は良くない。
 もうひとつだった。おまけ無星。
 赤星でも良かったほど。


 コーヒー \???

 どうでも良い、不味いコーヒー。
 恐らく、コーヒーなんてこんなものと言う認知バイアスが、かかっている人は、多いのだろうな。



 自分の食べ歩き仲間が言うほど、ヒドくはなかったが、凡庸ではあった。
 クラフトビールはイケているが、料理はイマイチだった。
 今のところ、クラフトビールも料理も美味いとなると、Himalaya Table(ヒマラヤ・テーブル)くらいだな。


Last Update 2014.07.23 Created by Majin